少女漫画「あのコの、トリコ。」映画化 原作のネタバレ・あらすじ

ども! naoです♪♪

小学館のSho-Comiで連載されていた白石ユキ作「あのコの、トリコ。」が実写映画化されますね♪♪

紙媒体・電子書籍合わせて累計発行部数100万部を突破した少女漫画で、私も大好きな漫画です。

映画は原作とちょっと違うようなので、原作漫画のネタバレ・あらすじをざっくり書こうと思って、久々に読んでみました。

はっきり言って、面白い!!

原作漫画の方も、ぜひ読んでみて下さいね❤

少女漫画「あのコの、トリコ。」実写映画化決定! 原作は?

あのコの、トリコ。


(C)白石ユキ・小学館 / あのコの、トリコ。

作者:白石ユキ
掲載誌:Sho-Comi
出版社:小学館
巻数: 1~5巻(完結)
価格: 400円(税抜)

 

映画「あのコの、トリコ。」 原作漫画の3分でわかるネタバレ

あのコの、トリコ。 再会

雫・昴・(より)の3人は、子供の頃、一緒にスーパースターになろうと誓い合った。

あれから10年____

 

地味なメガネ男子に成長した鈴木頼は、10年ぶりに故郷の高校に転校してくる。

その高校にはが会いたくない2人いる・・・。

超人気若手俳優の東條昴と、人気グラビアアイドル立花雫

美男美女に成長した2人は、スーパースターへの階段を順調に上っていた。

 

会いたくないと思っていても、は転入手続きをとったその日にに見つかってしまい、無理やりの一日マネージャーとして仕事に付き合うことになる。

の仕事は男女ペアで撮影する下着モデル。

けれど相手役の男以外の女の子と共演したいと我儘を言いだし、モメた末に相手役の男が帰ってしまい、が代役を申し出る。

メガネをとったはオーラを醸し出しだす超美形で、雫との息も雰囲気もバッチリだった。

が出演したCMは大成功。

突然下着広告に出現した美少年()は世間に注目されるようになる。

 

あのコの、トリコ。 ライバル

が主演を務める舞台のヒロインとして、念願の役者デビューすることになった。

けれどが交通事故に遭ってしまい、舞台が中止になりそうになる。

のチャンスを潰さないために、に自分の代役を頼み、は悩みながらも引き受け、代役のオーディションを受けることにする。

結果は合格。

 

舞台はの演技が注目され、連日満員御礼となる。

舞台の打ち上げの席でに自分の想いを伝えるが、恋愛事に疎いにはの告白が伝わらない。

一部始終をこっそり聞いていたは、は譲らねーから」と宣戦布告するのだった。

 

は、と一緒に3人で青春恋愛映画に出ることになる。

は、が好きだと宣言し合い、お互いライバル意識を強く持つようになる。

 

3人の映画には、たちと同い年で実力派女優と評されるが共演。

のことを好きになる。

の存在が気になってしかたないに告白するが、紆余曲折の末、が結ばれる

 

あのコの、トリコ。 結末

に負けないくらいの人気俳優となり、は周囲に隠しながら順調に交際を続ける。

そんな2人の傍にはも・・・。

幼馴染み3人の、いい関係は継続中だった。

 

___月日は経ち、にプロポーズ。2人が結婚してハッピーエンド。

 

あのコの、トリコ。 続編(漫画5巻)

4巻で完結してますが、実写映画化を記念して、短編の続編と番外編が描かれ、5巻が発売になりました。

続編では、夫婦になった頼と雫の日常が描かれ、子供もできています♪

読んでみてね!

 

あのコの、トリコ。 感想


あらためまして、どうも、naoです!

あのコの、トリコ。」は少女漫画ですが、男の子目線で描かれた漫画です。

「あのコの、トリコ。」が連載されていた時は、オレ様なイケメン男子が出てくる少女漫画が流行ってましたが、時代の流れに逆らうキャラ設定で毎回、頼に萌えまくってました。

俗に言うサクセスストーリーですが、地味なメガネ男子が好きな女の子のためにかっこよく成長していく男の子版サクセスストーリー!!

この展開はたまらんです!!

この実写映画もいいですが、漫画もおすすめですよ!
スマホを介して電子書籍を買い求めれば、電車やバスでの移動の間やお昼の時間など、どんなタイミングでも読むことが可能なのです。立ち読みも気軽にできるため、書店まで足を運ぶことなど必要ありません。電子コミックが中高年層に受け入れられているのは、まだ小さかった時に繰り返し読んだ作品を、新しい気持ちで気軽にエンジョイできるからだと考えられます。基本的に本は返品を受け付けてもらえないので、内容を確かめたあとで購読したい人にとっては、試し読みで中身を把握できる無料電子書籍はとても重宝するでしょう。漫画もあらすじを確認してから買うことができるわけです。来る日も来る日も新作が追加になるので、何冊読もうとも全部読み終えてしまう心配などいらないというのがコミックサイトの強みです。書店では扱っていないような一昔前の作品も買うことができます。「あらすじを確認してからでないと購入に踏み切れない」という意見をお持ちのユーザーからすれば、無料漫画というものは文句のつけようがないサービスだと考えていいと思います。運営側からしても、顧客数増大に結び付くわけです。コミックの売り上げは、だいぶ前から低減しているとのことです。以前と同じような営業戦略に固執することなく、直接的には利益にならない無料漫画などを提供することで、新規顧客の獲得を企てています。本の販売不振が叫ばれるようになって久しいですが、電子書籍は今までにないシステムを採り入れることにより、新たな顧客を飛躍的増加させているのです。